アクセスカウンター


お気に入り

無料ブログはココログ

« 新しいネズミさん | トップページ | 地震 »

2009年8月28日 (金)

インフルエンザにお茶を・・・

ここに来て新型インフルエンザが流行り出しました。国内では5名の死者が出ているようですが、手洗い・ウガイ・マスクは欠かせませんね・・・(-_-)

ところで、お茶の成分にカテキンがあるのはご存知でしょうか?いわゆる渋みがそうなのですが、お茶の中でも一番茶よりも二番茶と云われる中級茶により多く含まれています。よく、渋いお茶は苦手とかいう声を聞きますが、その成分が感染を予防してくれるのです。

また、ペットボトルのお茶よりも急須で淹れたお茶の方がより多くのカテキンが抽出されます。湯の温度は90℃~98℃位の高温がお奨めです。理由は、高温で淹れた方がカテキンの性質として抽出され易くなるからです。

普段からお茶の飲用やウガイを習慣付ければ被害は最小限に抑えられます。欲を言えば一日5杯以上お茶を飲用していればより効果的です。

日本の文化であるお茶は、かつてはとして使われていた事を考えると納得出来ますね。この機会にみなさんも、急須でお茶を淹れて飲む事を習慣付けてみたら如何でしょうか。

« 新しいネズミさん | トップページ | 地震 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いい事を知りました。以前、お茶のカテキンが風邪に効くと聞いたことはありましたが、インフルエンザにも有効なのですか?マスクならhttp://www.takumiworld.jp/item/884.htmlで販売のマスクをゲットしましたが、カテキンが有効であるのであれば、今日から緑茶ばっかり飲もうかな(笑)

是非、是非・・・この機会に急須で淹れるお茶を見直してみては如何でしょうか?(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26888/31136986

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザにお茶を・・・:

« 新しいネズミさん | トップページ | 地震 »