アクセスカウンター


お気に入り

無料ブログはココログ

« きんまレース | トップページ | T-1グランプリin宮崎県都城市 »

2008年11月 9日 (日)

お茶の淹れ方・・・無難編

最近、随分と寒くなって来ました・・・。
これからは、温かいお茶が美味しくなる季節です。

ところで、みなさんご家庭では、急須で淹れたお茶を飲んでいらっしゃるでしょうか?
昨今は、ペットボトルの普及で、家庭に急須が無いという事も珍しくないようですが・・・、これも時代を反映しているようですね。
お茶屋さんで淹れてもらったお茶は美味しいのに、自分で淹れたお茶はあまり美味くなかった・・・というお声はよく耳にします。そこで、一般的なお茶の淹れ方を書いてみようと思います。

お茶の淹れ方のポイントは・・・
①お湯の温度
②茶葉の量
③浸出時間(お湯を急須に入れてから注ぐまでの時間)
④茶葉を入れた急須に残し湯をしない
(最後の一滴まで注ぎ切る事)

上記のポイントを上手くクリアすれば誰でもおかしくないお茶を淹れる事が出来ると思います。
中でも一番のポイントはやはり湯温でしょうか・・・。
電気ポットの湯温を仮に98℃とすると・・・そこから大き目の湯呑茶碗にお湯を注ぎます。(約10℃下がります⇒88℃)
それから茶葉の入った急須にそのお湯を入れます・・・・
ここでまた約10℃低下して78℃になります。
ここで上級煎茶なら30秒~45秒、玉露なら60秒~90秒ほどじっと待ちます。そして飲みたい湯呑茶碗に最後の一滴まで注ぎ分けます。ここで茶温は約68℃までになります。
まあ、こんな感じが一般的なお茶の淹れ方です。
良ければご参考になさって下さいね。(^^)v

« きんまレース | トップページ | T-1グランプリin宮崎県都城市 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

さっそくやろうと思ったのですが
お茶の葉がきれていましたcrying

>やすさん

それは残念・・・、是非お買い求め下さい。
たまには、八女茶もねっ。(^・^)

お久しぶりです^^

なるほど~。つい面倒でレンジで沸かしたお湯に(ガラスポットです)放り込んじゃうんですよね。一手間が味の秘訣、とw
お茶の美味しい季節になったので試してみようと思います(゚▽゚*)

>まねきねこさん

こちらこそ、ご無沙汰をしております。m(_ _)m
これからが、お茶の本当の美味しい季節です。

是非、お試しを・・・(^・^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26888/25178535

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の淹れ方・・・無難編:

« きんまレース | トップページ | T-1グランプリin宮崎県都城市 »