アクセスカウンター


お気に入り

無料ブログはココログ

« 父の日 | トップページ | 甘いモノ »

2008年6月16日 (月)

改革

秋葉原の通り魔事件を模したイタズラが増えているみたいです。
あまりにも稚拙ですね。みんな感覚がマヒしているのでしょう。凄惨な事件なのに、まるでゲーム感覚のようです。信じ難い事ですが、今の若い世代の中には、現実と空想・架空の世界を判別する能力が欠けている者も居るのでしょう。
やはり家庭教育の低下、学校教育のレベルダウンが一番の原因ではないかと思います。このままでは日本の将来は本当に危うくなりそうですね。根本的な教育改革が早急に望まれます。

« 父の日 | トップページ | 甘いモノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

怖い事件でした。
事件そのものもそうでしたが
その事件をケータイで撮影してる
まわりの人たちのほうが
ぼくはある意味で怖かったです。

学校教育といえば
この前留学生が
大学の授業のあまりにも混沌とした状況に
何も言わずに帰国してしまったという事件がありました。
授業中の私語がひどく
授業が成立しないというのは当たり前のようです。
しかも先生もそれを注意することがない

こんな学生が先生になり、親になるのですから
教育などできるわけがありません。
というか教育の問題ではなく
もはやモラル、常識、倫理の問題だと
ぼくは感じています。

暗い未来しか
ぼくには見えてきません。

>やすさん

モラル・倫理観・常識が無い若者が先生や親になる時代です。これは家庭での教育が出来ていない『証拠』でしょう。自分達も決して十分な『大人』だとは言えませんが、最近は逸脱し過ぎているようです。やはり、子供の頃からの教育を見直さないと明るい未来は開けては行きません。
未来の為に『今』をどうするかが大きな鍵だと考えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26888/21670917

この記事へのトラックバック一覧です: 改革:

« 父の日 | トップページ | 甘いモノ »